FC2ブログ

相続税法(答練3回目)

相続税法の答練第3回

相変わらず、計算問題を先に解き、時間の割当ては70分。

比較的ボリュームがありそうな非上場株式の評価を後回しにして埋められるところをどんどん埋めていった。

結局、70分の時間内に非上場株式の評価に戻ってくることはできず、課税価格の合計、相続税の総額は計算できないままになってしまった。

それでも一応、贈与税額控除や未成年者控除、最後の個別問題まで進めることができた。

その後、残りの50分で理論問題。

事例理論が若干ややこしい問題ではあったが、論点としては特に引っかかるようなところはなかったと思う。

あとは記述がどれだけ正確にできたかどうか。

計算がね、もう少し速くなって、理論をもう少し余裕をもって書きたいところです。



資格(税理士) ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック