FC2ブログ

相続税法(答練4回目)返却

相続税法の答練4回目の答案が返ってきました。

理論49点+計算29点=78点
良くないけど、まあ、予想どおりだ。

財産評価関係では、非上場株式2個、非上場の転換社債、造成中の土地、生命保険金あたりで減点。

普段から、財産評価はまあまあ良くできても、税額計算以降が時間的に厳しく部分的にしかできないという傾向なので、これだけ財産評価で引っかかるとこの程度しか得点できないということ。

今日解き直しをしたけど、60分そこそこでひと通りできたので、復習としてはまずまずだと思う。

理論は、予告の範囲が5題に絞られているので、いくら点数を取っても全く安心感は無い。

本試験当日までひたすら繰り返して頭に入れるのみ。

明日は、全国模試。

理論は普段の答練と違って予告がないから、きっと出来は良くないと思う。

現状で、予告がないとどの程度の力なのか判断できていいかもしれないけど、あまりショッキングな結果だと、それはそれできついかな。



資格(税理士) ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック