FC2ブログ

相続税法の上級演習13回目

相続税法の上級演習13回目を受けました。

時間は、
理論45分+計算69分=114分/120分
でした。

計算では、相続人を間違えてしまいました。養子の子が代襲相続人になるか否かという論点で、縁組の日と出生日の判断を怠ってしまいました。今回の問題では、相続人(法定相続人)が絡むところに配点があまりなかったですが、ミスとしては痛いミスだと思います。

また、非上場株式がやや難しめだったと思います。
非上場会社が有している非上場株式の評価さえできればそれなりにできたのでしょうが、ここで引っ掛かってしまったため、うまくいきませんでした。
講師と話したところ、これくらいのレベルならスラスラできるようになったほうがよいそうです。

その他、結果としてできましたが、建築中の建物、小規模での端数など少し迷ったところもありました。

延納の個別計算は易しかったです。

理論は、書くべき範囲としては、特に難しくない問題でしたが、何しろ物納関連は規定がとても覚えにくい。相続税法の理論マスターに収録されているものの中では1、2を争う覚えにくさです。なので正しく書いたつもりではいますが、所々書き間違いなどがありそうな気もします。


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック